2015年07月07日

(前編)V・ファーレン長崎メモリアルOB戦~なぜ、ぼくはOB戦を開催しようとおもったか?~

 オフシーズンに入る時はファンにとって憂鬱なものだ。あの選手が去る、この選手が引退する・・幸福に引退できる選手なんて一握りなのはわかっているが、そんなニュースに一喜一憂する。それはV・ファーレン長崎でも同様だ。だが、特にJリーグ昇格するまでは、殊更に悲しい別れが多かった。戦力外ということに選手は確かに傷つくが、それ以上にツライのは誠意を感じない時だと言う。

 笑って会いにきたのに、言葉を一言交わした瞬間に号泣した選手もいた。「悔しい、悔しい・・」睨みつけるような顔で、涙をポロポロこぼしながら何度も呟く選手もいた。抱き合って泣いた選手もいた。次の進路を語る最中に言葉を詰まらせる選手もいた。そうやって去って行く選手達に、僕が最初にかける言葉は決まっていた。
ごめんね、ちゃんと送り出せんで・・」。 

  今は思う、誰かが悪かったんじゃない。
誰もがクラブを存続させることに必死で、振り返ることも、立ち止まることもできなかっただけなのだと。非常でも進まねばならない時もあったのだと。それでも、謝ることしかできなかった当時の僕は彼らにいつも同じ約束をした。「いつか必ずOB戦を開催するから。その時に必ず呼ぶから。笑って長崎にもう一回来てもらうから・・」そう言わないと、自分の弱さに耐えられなかった。OB戦・・それが僕の免罪符になった。

 2010年のシーズン後に行った、退団選手たちが集まって自主的にゲームを体感し、や2011年にクラブが開催した「有明SC vs.国見FC」を見て、2014年に有光君、松橋君の引退ゲームの企画を練り、協力したことで、自分の目指すOB戦のイメージは徐々に出来ていった。
「10周年のOB戦をやりたい。実行委員会を作って、協賛金も集めて、全力で協力して、一銭もいらないから。
OB戦について考えることが増えた2014年の夏過ぎにある関係者に話をした。「やりましょうよ。実行委員会形式がやりやすいでしょうね。過去のことはあなたが一番詳しいから任せますよ。」やっとOB戦が動き出した。

 チームやクラブの負担にならずにOB戦を開催するために、最初は戸石の練習場で2月開催を予定したが、会場や日時は中々確定できず、5月開催やオフの開催も考えねばならなかった。4月にクラブから7月4日を10周年のメモリアルデーにしたいという話をもらい、開催場所が県総に決まった。実行委員会は、選手を集め、連絡を取り、小口協賛金を集め、OB戦当日の運営をボランティアとして手伝う・・その他色んな仕事が決る。基本にしたのはOB選手の旅費交通費だけでも全額負担するというもの。そして、アマチュアもプロもJリーグの経験ある無しも関係なく、満遍なく全ての年代の選手を集めること。そして、他クラブでプレー中の選手はシーズン中のために避ける事。

 実行委員会には知り合いの名前が一つでもあれば、OBの安心感は増すと思い、色んな人に入ってもらった。100名を超えるOBへの連絡は基本的にTeam V-istで行い、徐々に7/4の参加OBは決まっていった。タキシードユニフォームの話を聞いたのは5月だったと思う。6月からは時間との戦いで、100名を超えるOBに何度も連絡を取り、OB個々の事情に配慮してクラブとの仲介役を務めたりして、文字通り寝る間もない日々に突入した。また、7月5日の感謝祭の展示物の手配や分類、OB戦に参加できない選手へコメントは写真を出してくれるように各所にお願いしたりする。直前まで参加予定の選手が不参加になったり、急遽参加が決まった選手もいた。前者は梶原公君や福田涼君、後者は森本晃一郎君や佐藤陽介君。声をかけた全ての選手が来たがったことが嬉しかった。



正直、この頃はフラフラで人生史上最高にハードな生活だったと思う。

そして、OB戦はついに当日を迎えた。

(つづく)


同じカテゴリー(V・V長崎)の記事画像
デザインしてみた!~アクセス数が低い話題でも気にしません~
2015年 J2第18節 長崎vs.磐田 ~~実を取るか?実はなるか?~
2015年J2第17節 熊本vs.長崎 ~次へ向かうための1ピース~
2015年 J2第15節 長崎vs.愛媛のこと ~逆転の底力~
2015年 J2第14節 C大阪vs.長崎のこと ~名前負けしないようにしよう~
5月頭の長崎vs.岡山・水戸・徳島戦をまとめて ~やっつけ記事とは言わないで~
同じカテゴリー(V・V長崎)の記事
 くだらないネタでも蘇ればフェニックス! (2016-03-17 00:05)
 週末のファン感とかボーリングとか (2015-12-04 22:48)
 デザインしてみた!~アクセス数が低い話題でも気にしません~ (2015-09-03 18:05)
 7・8月のことをアッサリと語る (2015-09-02 00:43)
 (後編)V・ファーレン長崎メモリアルOB戦~僕が見たかったもの~ (2015-07-08 01:24)
 2015年 J2第18節 長崎vs.磐田 ~~実を取るか?実はなるか?~ (2015-06-15 22:22)

Posted by 藤原 裕久(KLM)  at 04:41 │Comments(0)V・V長崎

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。