2014年10月07日

冬の選手権長崎県予選2回戦とJユースカップ

 岡山戦の翌日は朝から平成町のフットボールセンターへ
「第93回全国高等学校サッカー選手権大会 長崎県大会」の2回戦を観にいく。
カードは「創成館vs.佐世保商業」。

 2011年から強化が進んできた創成館は、
今年高総体県予選で初となるベスト16入りしており、
選手権長崎県予選地区大会でも
島原翔南に23-0、小浜に27-0、口之津海上に30-0と圧勝。
練習試合でも県内強豪校と互角の戦いを繰り広げており、
県内で過去のチーム成績と現在の実力差が最も大きいチームで、
個人的には県内トップ10は間違いない学校だと思っている。

 対戦相手の佐世保商業は高総体県大会を2回戦で敗退しており、
選手権県大会地区予選の2位リーグも2位通過。
今大会の登録メンバーも14名と客観的に見て力差はかなり大きい。

 実際、試合は創成館が攻めまくる一方的なものとなった。
佐世保商業はそれでも一発を狙い
181cmの長身DF アドキンズ・トレヴァン・那帆夢 君を最前線に置くが、
そこまでボールが回ることも少ない。
強風であったことも影響して得点を重ねた創成館が9-0で圧勝した。

 創成館は次戦で優勝候補の一角である長崎総科大附と対戦。3回戦最大の目玉カードだ。
高校サッカーファンは時間があれば、観戦に行って損はないと思う。

 創成館-佐世保商業を観戦した後は、戸石のV・ファーレン十八銀行フィールドへ移動。
2014 Jユースカップ V・VAREN長崎U-18vs.ロアッソ熊本ユースを取材。
Jユースカップはこの年代の大会中、非常に権威のある大会だ。
何よりJリーグのアカデミーチームしか参加出来ない・・
つまりJクラブのある街だけが参加出来る大会。
それを自前のグランドで開催出来ることが本当に嬉しい。

 対戦相手のロアッソ熊本ユースにはクラブユーズ大会で勝っており期待がかかる。
だが、立ち上がりから緊張のためか全体的に受身に回ってしまった長崎は
熊本にペースを許し、前半だけで2失点。
右サイドの山崎君の突破や中盤からの池田のパスで、
エースの吉川君の突破力を活かしたかったのだが、
逆に熊本のボランチ森川君の攻め上がりに上手く対応出来ず・・後半も2失点。
0-4で敗れ、悔しいスタートとなった。

 同じ予選グループには熊本以外に愛媛と神戸がおり、
特にグループ最強と目される神戸相手にどんな戦いを見せるか注目したい。

 久々にこの年代の試合をゆっくり観たが、やはり良いなと思う。
特に来年の今頃にU-18の選手がトップ昇格したとか、
練習参加なんて話題がでるかもしれない・・
自前の練習場、アカデミー育ちの選手・・先はまだまだ無限に広がっている。


同じカテゴリー(V・V長崎)の記事画像
デザインしてみた!~アクセス数が低い話題でも気にしません~
(前編)V・ファーレン長崎メモリアルOB戦~なぜ、ぼくはOB戦を開催しようとおもったか?~
2015年 J2第18節 長崎vs.磐田 ~~実を取るか?実はなるか?~
2015年J2第17節 熊本vs.長崎 ~次へ向かうための1ピース~
2015年 J2第15節 長崎vs.愛媛のこと ~逆転の底力~
2015年 J2第14節 C大阪vs.長崎のこと ~名前負けしないようにしよう~
同じカテゴリー(V・V長崎)の記事
 くだらないネタでも蘇ればフェニックス! (2016-03-17 00:05)
 週末のファン感とかボーリングとか (2015-12-04 22:48)
 デザインしてみた!~アクセス数が低い話題でも気にしません~ (2015-09-03 18:05)
 7・8月のことをアッサリと語る (2015-09-02 00:43)
 (後編)V・ファーレン長崎メモリアルOB戦~僕が見たかったもの~ (2015-07-08 01:24)
 (前編)V・ファーレン長崎メモリアルOB戦~なぜ、ぼくはOB戦を開催しようとおもったか?~ (2015-07-07 04:41)

Posted by 藤原 裕久(KLM)  at 20:36 │Comments(0)V・V長崎高校・ユース

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。