2012年10月06日

地域決勝の話題とか・・

さて、V・VARENが雄雄しく首位を快走し始めたのだが、
一方でJFLを目指す戦いも各地で佳境を迎えている。

地域決勝大会の出場チームがガシガシ決まっているのだ。

北海道:ノルブリッツ北海道
東北:
関東:S.C.相模原
北信越:サウルコス福井
東海
関西:アミティエ・スポーツクラブ
中国:デッツォーラ島根E.C
四国:FC今治
九州:FC KAGOSHIMA

北海道は一時期、札大GPに盟主の座を渡していたノルブリッツが昨年に続いて連破。
東北は福島ユナイテッドとグルージャの勝者で決定。
関東では地域リーグながら準加盟クラブであり佐野裕哉擁する相模原。

北信越ではJSCを振り切ったサウルコス。
東海は週末のFC岐阜SECONDと鈴鹿ランポーレの直接対決で多分決まる。
鈴鹿には大久保や北川ら元V・VARENの選手がいるが岐阜SECONDも今年限り。
何とも心情的に苦しい。

関西、四国はアミティエと今治という予想外の好チームが出てきた。
中国は元V・VARENの隅田がいるデッツォーラ。
九州は先日ヴォルカを破って優勝したKAGOSIMA。

これに全社の上位3チームが加わり12チームで争われる。
今年の前評判はSC相模原が結構高いのだが、
このチームは結構コロっと負ける不安定さがある。

そういった中で面白いのは今治でここは元の名を
「愛媛しまなみ」と言えば判るだろうか?天皇杯で広島を破っちゃっている。
こういう勢いのチームはそのまんま自信つけてダーっといっちゃう事が多い。

去年の台風の目だった島根はエースで元V・VARENの平田、幸野屋が去り
去年ほどの力はないと思う。

九州王者のFC KAGOSHIMAの堅実な戦いは
組み合わせが死の組でなければ予選リーグは行けんじゃないかと思う。
問題はその先を突破する思い切りのある強さがあるか??
全社経由かリーグ経由でヴォルカもかなり高い確率で地域に出てくるだろうし・・
事によっては重工も出る可能性がある地域決勝。

今年は長崎市のかきどまりなので是非楽しみたい。

全国から観に来る人も柿泊まりや長崎の事なら・・俺に聞け(笑)な感じ・・。



同じカテゴリー(その他フットボール)の記事画像
専用スタジアム署名活動について
週末のサッカー関連
がまだす2014
もしも今年のJ1から2ステージ制だったら
ブラサカ!神戸戦の前にあったこと
2013九州国体サッカー 成年男子 長崎vs.福岡のこと
同じカテゴリー(その他フットボール)の記事
 V-V長崎 5月定例会見~VREDA CUP~ (2015-05-30 19:20)
 せちがらい話 (2015-04-18 21:00)
 佐藤由紀彦と言う名の一振りの刀 (2014-12-30 10:30)
 九州内における長崎サッカーの位置は? (2014-12-28 17:00)
 諸々のサッカー界の動き (2014-08-11 22:44)
 ワールドカップ的世界1の選手を考えてみた (2014-07-15 17:00)

Posted by 藤原 裕久(KLM)  at 01:10 │Comments(1)その他フットボール

この記事へのコメント
今年の全社は、九州代表4チームが準決勝まで当たらない組み合わせですね。私が知る限り(……と言っても、2005年度以降に限ってですが……)では、初めてじゃないでしょうか。

九州勢同士による1~4位決定戦っていうのも見てみたい気がします。
Posted by 匿名希望 at 2012年10月07日 12:26
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。