スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局  at 

2012年12月17日

コリンチャンス世界制覇記念に・・

クラブワールドカップでコリンチャンスが優勝した。
チェルシーは欧州制覇をした時とは別のチームだし、
キッチリ勝って南米王者として見事に面目を果たした。

コリンチアーノが大挙来襲して賑やかで、とても楽しかったお陰か時々、
「コリンチャンスはサポーターが勝たせた」
みたいな意見を散見するがそれも痛々しくて微笑ましいと思う(笑)。

別に俺はコリンチアーノでもなんでもないのだが、
やはり日本でしっかり勝った南米王者に敬意を払いたい。
何よりせっかく世界王者になったのに、会場国は選挙真っ最中でやや申し訳ないと思うのだ。
コリンチャンスの選手が新聞を読んだ時に「民主惨敗」などという見出しで、
「チェルシーにミンシュなんて選手いたか?」と心を痛めないか・・。
激しく心配だ。

そこで少しでもコリンチャンスに敬意を払いたい。
でも、別にそこまで想い入れもないので頑張りたくない。
楽をして自己満足したい。
そんな事を懸命に考えた結果、

「セルジオ越後の辛口?!カレー」を食べてみる事にした。

なぜ、それがコリンチャンスへの経緯なのか?と問われれば返す言葉もない。
せいぜい、いや、セルジオ越後さんはコリンチャンスOBだし・・と言うだけだ。

とりあえず、考えるな、感じろと言う事でカレーを注文。
冷凍でカレーは送られてくる。
中身はこんな。湯煎し、食す。




美味い。普通に美味い。キノコが入ってるのも俺的にグッドだ。
辛口?!カレーと言う割りにはそれほど辛くなく食べやすい。何だ、普通に美味いじゃないか!

懐かしのJリーグカレーには「まさお」が「ラモス」になるという副作用があったようだが、
これを食べてセルジオ化するような事もなさそうだ。
このカレーはセルジオ越後氏がアイスホッケーの日立アイスバックス
を援助しようと販売にこぎつけたものらしい。

ん?・・あれ?これ日立アイスバックスへの貢献にしかなってなくね?

こうしてコリンチャンスへの貢献にもならず
V・VAREN情報を手に入れようとブログを覗いた人の期待にも応えず今日はお終いだ。  

Posted by 藤原 裕久(KLM)  at 23:03Comments(1)日記・コラム・つぶやき