スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局  at 

2010年09月28日

漢な製品ポメラを買ってみた

何年か前にテレビをデジタル化した。
チャンネル数は増えたし、画質も綺麗なんだろう、双方向も出来るんだと言う。だが、天気が悪いと衛星受信出来なかったり、見たいチャンネル探せなかったり、双方向なんて何の役にも立たなかったり・・



デジタル化して得した事なんてありゃしねぇ。
特に扱いが複雑化して何がなんだか状態のお袋達を見ると怒りすら覚える。



携帯を10年以上前から使っているが・・これまで手にした機種で全機能を使った事は1度もない。携帯というのは販売価格の倍~4倍じゃないと本来は開発コストを回収出来ないのだそうだ。その値段では誰も機種変とかを手控えるので、開発コストに見合わない値段で売られているのだと言う。代わりに通信料金を高くしてコストを回収し利益を出す事で対応している。だから2年契約とかなのだ。



だが、こういう収支無視の機種開発を続けているから、携帯は開発コスト意識が希薄でワンサと無駄機能が満載になり、そのコストを通話料でボッタくるという邪道経営が行われている。



こんな馬鹿なビジネスモデルで成り立っている業界もあったもんじゃない。



そんな馬鹿電化製品時代にあって”漢”な製品が存在する。



ポメラだ!!



モバイルPCではない。通信機能もついてない。スマートフォンではない。時代の寵児iphoneが「あらゆる機能を手の平に」というのとは真逆!出来る事はたった一つ!

「文章を打つ!」Untitled



テキスト作成のみに特化どころか、それ以外に何も出来ない。裏を返せば文章作成をやる必要がない人間にとって1mmも役に立たない。

剣で言えば、初太刀に全てを懸ける居合、初合を烈迫の気合だけで押し切る薩摩示現流のようなものだ。何と潔い。男の香りプンプンの男家電!そう呼べる奴だ。

「ぬふぅ!」

とでも言いたくなる男臭さ満点の無骨なポメラ。



ここで書いてるようにQWERTYキーボードのWillcomが絶不調で現在、出先での原稿書きやメルマガ発信に苦労していた。ポメラが通信関係と連携が取れずメルマガ発信が外出先で出来ない。だから・・今まで論外だった。



だが・・DM20という最上位機種はQRコード作成機能がついた。
文章をQRコード化、それを携帯のカメラで読み取ればテキストデータが携帯に転送、あとはそれをメール本文に貼り付けて送信可能。そこで買ってみた。



PCでも何でもないのでスイッチ入れて1秒で起動。終わりも1秒。
QRコードの読み取りもしっかり出来る。



001



テキストデータのQRコードはこんな感じ。
QRコード1つで200字程度。それ以上の場合は分割して表示され、それを携帯で連続認識させる事で長文にも対応出来る。



折りたためばコンパクトに持ち運べる。これから使って行って見るとしよう。

  

Posted by 藤原 裕久(KLM)  at 23:26Comments(4)日記・コラム・つぶやき