スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局  at 

2010年05月12日

週末のSAGAWA戦

さて、週末はアウェイのSAGAWA戦だ。
現在無敗。間違いなくJFL最強チームの一つだろう。



そんなSAGAWA戦では去年書いたコレを読んでもらえれば戦い方が見えてくると思う。



長崎とすれば



・安易なSBの攻撃参加や高い位置取りは避けて、ある程度リトリートしてでもSAGAWAのSBをケアする。



・途中にSAGAWAが打ってくる布陣に対しては逆にカウンターを狙うつもりで。



・SAGAWAの布陣変更には常にFWの枚数を流動的に変えて対応。こういう時にチャンスメイクも高いレベルで行えるアリは使い勝手がとても良い。



・サイドハーフが起点となる。展開に応じてドリブラー、クローサーを使い分けたい。



自分達の戦い方をすれば勝てると言う。
裏を返せば自分達の戦い方が出来なければ苦戦するという事だ。試合とは相手に狙う戦い方をさせない事を行いあう事。SAGAWAの戦い方を封じればそれだけ自分達の戦い方は行い易い。SAGAWAの戦い方を封じるため“だけ”の戦いをするのではなく、その上で自分らの戦い方を行うべきだろう。


それが本当の『自分達の戦い方』だと思う。

  

Posted by 藤原 裕久(KLM)  at 19:56Comments(0)V・V長崎