スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局  at 

2008年05月19日

鹿児島ふれスポ

鹿児島の試合の感じは例によってKLMの期間限定を読んでくださいな。



こちらはそれ以外の話。



鹿児島の試合会場は今回「ふれあいスポーツランド」という会場でV・VAREN長崎が有明SCとして九州各県リーグを勝ち抜き九州リーグ昇格を決めた場所。
芝も立派だし、アクセスも良いんだけど、観客席が無く、ピッチから2mか3mくらい芝生があるだけで当日もロープを張ってるようなフルフラットな環境。
前日には京都サンガがJの公式戦を鹿児島随一の競技場「鴨池」で行っておきながら、ホーム鹿児島は「ふれスポ」・・。京セラに嫌味の1つも言いたいのは鹿児島人だけではなかでしょうな。^^



しかも会場は当日「九州社会人鹿児島県予選」も開催されてるので試合開始1時間程前にならないと断幕は貼らせてもらえず、去年と変わらずサポーターの存在を考えて運営していないのだろうかと・・。



試合前は三角ベースやったり、フットサルやったりしながら時間をふれあいスポーツランドでふれあいを楽しんだ。鹿児島の試合前の歌が昔と変っていた。桜島が噴煙を上げていて帰り道が黄砂みたいになっていた。長渕ネタを何もしなかった事に気がついた。



この試合で前半戦の他県開催は終わり。長崎開催ばかりだった前半戦もあと3試合。
3試合共にキッチリと終りたい。



次の試合は今週の日曜、25日の柿泊で14:00キックオフ。
この日は長崎の小学校は大半が運動会。
来れない人もかなり多くなりそう。
自分も上の子の運動会で間に合うとすれば後半の残り15分程度になると思う。
それでもキチンと見届けたい。

  

Posted by 藤原 裕久(KLM)  at 23:59Comments(2)応援とか