スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局  at 

2006年12月16日

ロック-岐阜

今度の日曜日、僕の親友パンダさんが応援するFC岐阜と
九州リーグを卒業した先輩で頼れる兄貴分ホンダロックさんが
入れ替え戦を行う。



普段の僕ならば心の友パンダさんと共に、
研鑽を積んだ良きライバルFC岐阜さんを
応援する所なのだが・・マイブラザーホンダロックさん
が落ちてしまうと来季のKYUは11チーム編成になって、
試合数は増えるわ、日程はややこしいわでとてもメンドイので
岐阜さんには是非負けていただきたい!



普通に互いに100の力を出し合えば岐阜さんが勝つと思う。
何しろ、宮崎県サッカー協会の人も普通に
「岐阜は強いからなぁ~」と言うくらいだ。
でもマイリトルラバーホンダロックさんというチームは
こういう時に限って
確変を起こして130とか140とかの力を出す事があるのだ!!
(60とかの時もあるけどね)



このある意味モチベーション次第で爆発するチームなら・・
周囲が「不利だ、不利だ」と言えば言う程燃え上がり、
JFLで2年間戦ったあらゆる意味でのスピードが炸裂なんて事も
ありえるのではなかろうか?



さらに、
宮崎にはキャンプ誘致県の底知れぬ恐ろしさがある!!
会場の「藤見総合運動公園」という場所を地図等で見て欲しい。
都農町という所にあるのだが・・ある意味で天然のアウェイなのだ!!
宮崎在住の知人に「はぁぁぁッ!?」と言われるような風光明媚な
山中にイキナリ出現するこの公園は市内から絶望的な距離!!

我が義兄弟パンダさんはこの
同一県内なのに異様な長距離移動
を克服すべく色々と知恵を絞っているが、
この忙しい中で余計な手間をかけさせる宮崎の凄さ!!
しかも恐ろしい事にマイドリームホンダロックさん
ぜんざい豚汁
それぞれ500食づつ振舞うという!!!!



せちがらい世の中で、この心温まるアウェイの洗礼!!
勝てるのか?岐阜よ!
この暖かいもてなしの前に非情になれるのか?



行け!南光太!
そして・・許せ!我が青春の幻影パンダさん







・・なんか某総統風になっちまったよ。

  

Posted by 藤原 裕久(KLM)  at 00:10Comments(1)その他フットボール